発話権取引アプリ


コミュニケーション場のメカニズムの一つである「発話権取引」の、スマートフォン用アプリ(α版)を制作しました。


アプリ名:TradingHatsuwa
Android Phoneのみ対応。
設定→セキュリティ関連→提供元不明のアプリをインストールにチェック
しておくと、インストールできます。


※このアプリはプロジェクトでの試用、実験検証用のものであり、動作の保証をするものではありません。ご自身の責任でご使用くださいませ。




☆使い方☆

1. 発話権取引を行うメンバー全員の携帯で、アプリをインストールしておく。
2. インターネット接続環境下でアプリを起動し、FBアカウントでログインまたはゲストログインをする。 
3. ホスト役のプレーヤーが、会議一覧の「+」から会議名、発話権/人、時間/枚、発話振興券/人、ルーレット開始までの時間を設定する。
4. プレーヤー全員が、会議一覧の中からホストの設定した会議を選択する(発言しない人は「立ち見する」を選ぶ)。
5. ホストが開始ボタンを押し、会議を始める。「発話権」を押すと押した枚数分の発話時間を得られる。他のプレーヤーのアイコンを押すと、発話権を譲渡することができる。
6. 全員の発話権がなくなったら会議終了。
7. 終了後、全プレーヤーの会議での振る舞いをチャートに従って評価する。


<発話権取引とは>

会議や話し合いの場では、立場や年齢が上の参加者ばかりが長く発言するようすがよく見られます。
発話権取引では、そうした限られた参加者による発言時間の過剰な取得を防ぐため、発言時間の所有権を各参加者に事前に割り当てます。
さらに、発話権(券)は誰かに譲渡できるというルールを設け、自由に発話権を融通させることで、発話権の資源配分が自律分散的に行われることを目指しています。


<発話権取引の流れ>

1. 全員に発話権を配る。
2. 1枚ずつ発話権を使用し、発言を行う、もしくは他の人に渡す。
3. 2.を繰り返した後に、全ての発話権が使用されたら終了する。



Comments